愛知県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(新車情報)

『知立はともだち』 ~アリーナ知立 オフィシャルブログ~

2018.05.16

ゆったりキャビンの新型スーパーキャリイ登場!

 

 

ゆったりキャビンで快適・便利な軽トラック

すでにお仕事の相棒として人気を博しているキャリイに

 

スーパーキャリイが登場しました!

 

 

なにがスーパーなのか気になりますよね?

キャビン(運転席空間)が拡大しました!

 

快適さと便利さを兼ね備えたゆとりあるキャビンになり
さらにシートにリクライニングがついたので体格に合わせて自由なポジションが取れるようになりました!!

運転席のシートスライド量は軽トラック最長の180mmを実現。(※1)
シート位置は18段の調節ができ、最前端までスライドしなくても最大40°のリクライニングが可能です。(※2)

 

 

 

助手席は前面にフラットに倒せて、シートバックが”テーブル”になっております!

 

つまり

 

仕事で書類を作成したり、お昼休憩でお弁当を足の上でなく”テーブル”に置く事でゆったりとしたひと時をお過ごしいただけます
シート裏の収納スペースには雨に濡らしたくない衣類や食品、大事な書類などを収納したいときに便利

 

荷台フロア長は、1,975mmを確保。
荷台床面をキャビン下まで伸ばしたレイアウトを採用しました。
脚立や草刈り機、みち板(オートブリッジ)、コンパネなども積載可能です。(※3)

 

文字ばかりだとパラドックスが発生していそうですが、カタログを見て頂けると一目瞭然です

 

 

 

さらに、毎日、安心して乗っていただくために、数々の安全技術を装備。
を軽トラックで初めて「誤発進抑制機能」「後方誤発進抑制機能」の両方採用しました。(※1)
これらの2つの機能によって、前方および後方への急発進・急加速を抑え、
踏みまちがいやシフトの入れまちがいによる衝突被害の軽減に貢献します。

 

 

 

 

仕事に、趣味に、大活躍する新しい軽トラック

新型スーパーキャリイについて、詳しくはこちらからどうぞ!

http://www.suzuki.co.jp/car/carry/

 

 

 

※1 軽自動車トラッククラス。2018年5月現在、スズキ調べ。
※2 シートスライド位置が最前端から13段目まで40°のリクライニングが可能です。
※3 サイズや形状によっては積載できない場合があります。

posted by スズキアリーナ知立  | 2018年5月16日
店舗情報へもどる